アニメは大学受験に役立つか(1) have been …ing

Pocket

クラスに高校生の方もいると、自ずから受験対策として英語アニメを視聴するのがどれだけ有効なのかが気にかかってきます。リスニングとボキャブラリーを強化するには最適だという点については疑いの余地がありませんが、評論文対策は別個にする必要があります。アニメで哲学論議をすることはまずありませんからね。

おそらく一番誤解があるのが、英文法・語法対策としてのアニメ視聴です。それがかなり効果的であるということを理解している人はあまりいないと思います。当スクールでは、生徒さんには重要構文をちゃんと理解して、セリフを丸ごと覚えてもらっていますが、ここでは「魔女の宅急便(Kiki’s Delivery Service)」の英語DVDを例にとって、英語版日本アニメは模範例文の宝庫ということを明らかにしたいと思います。では、最初の例文です。

We’ve been receiving so many calls, asking about this marvelous airship.

Kiki’s Delivery Serviceでの最初のセリフです。キキが野原に寝込んでラジオを聞いていると、ラジオから上のセリフが流れてきます。

We’ve … = We have…
receive a call = 電話を受ける
marvelous = extremely good
airship = 飛行船

飛行船はdirigibleとも言います(この単語もKiki’s Delivery Serviceに出てきます)。

要するに、ラジオ局にこのすごい飛行船についての問い合わせが殺到しているわけですね。注意すべき事はここで、現在完了進行形の構文が使われていることです。

<have been…ing>で、過去のある時点から現在まで続いてきたことが、今も進行中であることを示します。つまり、(1)問い合わせの電話が過去から現在まで鳴りっぱなし、かつ(2)今現在、問い合わせの電話が鳴りっぱなし、という2つのことを表現しています。(1)だけであれば、

We have received so many calls.

(2)だけであれば、

We are receiving so many calls.

この2つが「合体」して、現在完了進行形になるわけです。

We have been receiving so many calls.

現在完了進行形は必ずしも現時点での進行を表さず、現在完了と同じような意味になることもありますが、現時点では終了した動作の場合は現在完了、現在も継続している過去からの動作の場合は現在完了進行形と、意識的に区別した方がこの2つの語法の使い分けがうまくなると思います。

現在完了進行形と言えばこの表現
We’ve receiving so many calls, asking about this marvelous airship.

この飛行船とはトンボがひっかかって傾いてしまうあの飛行船のことですよ。「魔女の宅急便」で出てくる飛行船をイメージしてこの構文を覚えようね(^^)。

3月 30, 2010 · Pukuro · No Comments
Posted in: ・魔女宅

Leave a Reply