受験英語(福岡市)

Pocket

「受験英語を突破する」コース

 

8ヶ月で大学受験突破に必要な英単語と英文法と英語構文と発音とリスニングを習得する受験英語対策講座です。福岡市西新にまで受講に来れる方限定となります。

■受講内容
月に4回、1時間半の授業。夕方6時もしくは7時にスタート。定員4名まで。8ヶ月で修了。英語学習の要は音読学習と反復学習です。英語力の要はボキャブラリーと英文法と発音です。クラスで使用する英語例文集はアニメのセリフを用いて作成されているので視覚的にイメージしながら英単語と英文法を習得することができます。発音は洋楽のボイストレーナーに定期的に来てもらい、rice/liceやshit/sitの違いなど、特に日本人が苦手な発音を習得します。リスニング力は英語アニメの視聴で向上させます。授業で使用する英語アニメは以下の8つです。

1カ月目   魔女の宅急便 (Kiki’s Delivery Service)
2カ月目   紅の豚 (Porco Rosso)
3カ月目   天空の城ラピュタ (Castle in the Sky)
4カ月目   千と千尋の神隠し (Spirited Away)
5カ月目   もののけ姫 (Princess Mononoke)
6カ月目   耳をすませば (Whisper of the Heart)
7カ月目   風の谷のナウシカ (Nausicaa─On the Value of the Wind─)
8カ月目   ハウルの動く城 (Howl’s Moving Castle)

英単語は毎日1ページのノルマで配布される英語例文集とアニメのスナップショットの朗読を通じて1日に12~20ワードのペースで覚えます。英文法の習得も英語例文集とアニメのスナップショットの朗読でマスターします。スナップショットとは映像の一場面を切り取ったものです。例えば、下の3つのスナップショットはいずれも仮定法が使われているのでI wish I have…ではなく、I wish I had…、If I am you…ではなく、If I were you…、I’d rather you take…ではなく、I’d rather you took…となっています。仮定法を扱う週ではこのように仮定法が使われたセリフを用いることで視覚的に仮定法を習得します。
※授業でアニメ映像のスナップショットを使用するため、受講生はDVDもしくはブルーレイ8本の購入が義務づけられています。

 

 

授業進行は以下の通りです。

1ヵ月目第1週  第1章 文型と文の種類 第2文型
第2週 第4文型
第3週 第5文型
第4週 <There is…>構文
<It seems that…>構文
2ヵ月目第1週 付加疑問
修辞疑問
命令文
感嘆文
 第2章 動詞 自動詞と誤りやすい他動詞
第2週 再帰動詞
使役動詞
知覚動詞
第3週 規則動詞
不規則動詞
<動詞+副詞>
<動詞+副詞+前置詞>
<動詞+前置詞>
名詞を含む成句動詞
 第3章 時制 be going to
will
第4週 現在完了
3ヵ月目第1週 過去完了
進行形
第2週  第4章 助動詞 can, could
may, might
must
have to
ought to
第3週 used to
would
shall
should
need
dare
第4週  第5章 受動態 受動態の一般的な形と時制
第3文型の受動態
第4文型の受動態
第5文型の受動態
疑問文の受動態
句動詞の受動態
4ヵ月目第1週 to不定詞と原形不定詞
by以外の前置詞を用いる受動態
動作の受動態
日本語からの類推で誤りやすい英語の受動態
第2週  第6章 不定詞 to不定詞と原形不定詞
to不定詞の名詞用法
to不定詞の形容詞用法
不定詞の受動態
不定詞の進行形
第3週 to不定詞の副詞用法
疑問詞+to不定詞
seem to~
be to~
It is ~ for [of] A to…
原形不定詞を用いた慣用構文
第4週  第7章 分詞 分詞の限定用法と叙述用法
<S+V+O+分詞>
5ヵ月目第1週 have [get]+O+過去分詞
分詞構文
第2週  第8章 動名詞 動名詞の形と機能
動名詞を用いた慣用構文
動名詞とto不定詞
第3週  第9章 仮定法 直説法
仮定法
第4週 <I wish…>構文
<It is time…>構文
<as if…>構文
仮定法を含む慣用表現
6ヵ月目第1週  第10章 疑問詞 疑問代名詞
疑問形容詞
疑問副詞
間接疑問
第2週  第11章 接続詞 連結を示す等位接続詞
反意と対立を示す等位接続詞
選択と理由を示す等位接続詞
接続副詞
名詞節を導く接続詞that
名詞節を導く接続詞whetherとif
第3週 時・場所の副詞節を導く接続詞
原因・理由の副詞節を導く接続詞
目的・結果の副詞節を導く接続詞
条件・譲歩の副詞節を導く接続詞
譲歩の副詞節を導く接続詞
様態の副詞節を導く接続詞
比例・制限・除外・付言の副詞節を導く接続詞
第4週  第12章 関係詞 関係代名詞who
関係代名詞which
関係形容詞which
前置詞+関係代名詞
7ヵ月目第1週 関係代名詞that
関係代名詞whatの用法
関係形容詞whatの用法
関係代名詞の省略
第2週 疑似関係代名詞
関係副詞where
関係副詞why
複合関係代名詞
複合関係副詞
第3週  第13章 前置詞 時と場所を示す前置詞
原因・理由を示す前置詞
様々な意味の前置詞
第4週  第14章 名詞 名詞の用法
名詞の数
 第15章 冠詞 定冠詞の用法
定冠詞の拡大用法
8ヵ月目第1週  第16章 代名詞 人称代名詞
指示代名詞
不定代名詞
something, no one, none, nothingなど
 第17章 形容詞 形容詞の用法
 第18章 副詞 副詞の用法
副詞everの用法
第2週  第19章 比較 比較の不規則変化と原級を用いた比較
比較級による比較
thanの後の省略・lessを使った比較・比較級の修飾
第3週 最上級による比較
最上級を原級・比較級で表す
比較級を用いた慣用構文
第4週  第20章 時制の一致・話法 時制の一致
 第21章 否定 否定語句
否定構文
 第22章 一致 主語と動詞の一致
 第23章 倒置など 倒置
省略
強調
挿入・同格
コロン・セミコロン

 

■受講対象者
①大学受験生(高1・2・3・浪人生)で福岡市西新まで受講に来れる方
②受講期間中は毎日30分~1時間程度、授業の復習に時間を当てられる方
③英語力をつけたいという意思の強い方
※社会人その他の方で英文法・ボキャブラリー習得を目的で本講座を受講したいという方はお気軽にご連絡ください。

■受講場所
福岡市早良区西新5-1-19-403
※焼肉なべしまのあるビルの4階にあります。

交通アクセス:
福岡市地下鉄空港線「西新駅」から徒歩5分
西鉄バス「修猷館前」、「脇山口」から徒歩1~3分

■受講料
受講料は1ヵ月1万2千円です。本講座は8ヵ月で修了します。授業で使用する『表現のための実践ロイヤル英文法』(綿貫陽/マーク・ピーターセン著、旺文社)は各自購入してください。授業で使用する8本のDVDは1本1,500(ブルーレイだと1本2,500円)になります。

■受講申し込み希望者
本講座に興味のある方は、Eメール(animeeigo@gmail.com)でお問い合わせください。その際、
(1) 名前
(2) 在籍学校・学年
(3) 志望大学と志望学部
を記入してください。

 

★なぜいくら勉強しても英語の成績が上がらないのか

通学中は電車の中で英単語を覚え、授業中はノートをしっかり取り、週に2回は塾で英語の授業を受け、自宅や自習室では英文解釈や英作文の参考書で勉強し、英語の問題集を使って四択問題や整序問題を解いている。でも、英語の偏差値は一向に上がらない。そういう高校生を数多く見かけますが、なぜ時間をかけて英語の勉強をしているのに、英語の成績が伸び悩むのでしょうか。

理由は2つあります。第1に必要なことをしていないこと。第2に不必要な事ばかりしていることです。

■必要なことをしていない

①英語に十分接しない

1時間の英語の授業で何分間英語に接しているか1度計ってみてください。せいぜい10分程度です。先生はずっと日本語で解説します。生徒はいちいち英文を和訳させられます。これでは英語脳になることはできません。

②音読をしていない

黙読よりも音読の方がはるかに語学習得に効果的なことが脳科学で明らかになっています。長文読解以外では常に英語を声に出して学習すべきです。しかし、多くの高校生が電車やバス、図書館、自習室などの声を出せない場所で英語学習をしています。非常に不効率な学習方法です。

③反復学習をしていない

暗記は繰り返しです。今日覚えた英単語は一か月後にはほとんどすべて忘れています。授業で先生の講義をしっかりノートにつけても、そのノートを繰り返し見直さなければ先生の話したことはほとんど記憶に残りません。問題集で解いた問題も何度も見直さなければ頭に入りません。英語力をつけるためには反復学習をしないといけないのに、学校や塾では誰も反復学習の仕方を教えてくれません。

■不必要なことをしている

①大手の塾・予備校に通う

英語学習の基礎は音読と反復学習にあります。しかし塾や予備校で講義を聞いている間はどちらもできません。1時間、先生の話を黙って聞いて板書を写すよりも、その時間を使って10の英文を覚える方が英語力ははるかに向上します。英語の成績が上がらないのは「塾に通っているのに」ではなく、「塾に通っているから」ではないかもう一度考えてみてください。

②市販の英単語集を使って英単語を覚える

市販の英単語集の問題点については下記の記事をお読みください。

『システム英単語』を使うべき?

『速読英単語』の使い方: 良い点と悪い点

『英単語ターゲット1900』の使い方: 良い点と悪い点

③英文解釈の勉強をする

大学受験対策で英文解釈の勉強をしなくてかまいません。英文解釈とは、英文の構造を把握し正確に和訳することを指しますが、英文を理解するためにいちいち英文を日本語で理解する必要はありません。また昔と異なり、今の大学入試では英文を正確に和訳する能力は重視されません(京都大学など一部の大学を除く)。

④英作文の勉強をする

大学受験対策で英作文の勉強をする必要はありません。「英作文は英借文」という言葉を聞いたことがあるかと思いますが、1時間使って英作文の問題を3問解くよりも、10の英文を覚える方がはるかにライティング力はつきます。

⑤問題集を使って問題を解く。

四択問題や整序問題をひたすら解いている受験生がいますが、英語の問題を解けるようになるために問題集を使う必要はありません。問われている語法や英文法項目を覚えていれば簡単に正解できます。問題を解く暇があれば、英語例文をしっかり覚えていきましょう。

 

★本講座で行う事

以下の項目を取り扱います。

■英語学習のコツを習得する

英語学習で大事なのは、不必要な事はせずに、必要な事だけに専念することです。

以下の7原則を守ることができるよう指導します。

①英語に接する時間を増やす

できるだけ日本語の介入を少なくして英語を学習するコツを習得します。

②音読をする

音読学習のコツを習得するとともに、英語の発音の矯正も行います。

③反復学習をする

次項の「暗記ノートの作成法」で述べます。

④頻度の高いものからする

数学で大事なのは基礎です。基礎でつまづくとそれ以降はまったくわからなくなります。英語は頻度です。英単語にしろ英語構文にしろ、英文によく出てくるものから習得します。

英語と数学のちがいを理解できないと英語力はつかない

⑤覚えていないものからする

次項の「暗記ノートの作成法」で述べます。

⑥まとめてする

英単語、イディオム、語法、英文法、構文の学習を別々にする受験生が多いですが、まとめてする方が当然、学習効率は格段に上がります。

 

■暗記ノートを作成する

スプレッドシートを使った暗記ノートの作成法を習得します。

ボキャブラリー力をつけるには毎日コツコツ英単語を覚えていくしかありません。今日覚えた英単語の半分以上は明日には忘れています。

エビングハウスの忘却曲線

短期記憶を長期記憶にするには期間をおいて何度も繰り返して覚える必要があります。1回で覚えられるのであれば毎日30語覚えると1年で1万語以上のボキャブラリー力がつきますが、ほとんどの人は5回以上繰り返さないと短期記憶が長期記憶に移行しません。5回だと1年間毎日30語覚えても2190語しか語彙力は増えません。

英語の成績が伸び悩んている人の一番の特徴は、英単語にしろ、イディオムにしろ、英文法にしろ、英語構文にしろ、ちゃんと時間を作って、まだ覚えていない重要事項を覚えるという作業をしていないことです。教師から問題集を手渡されて、問題を授業の前に解き、授業中に答え合わせする。大半の生徒が「ああ、ここ間違えているな」で終わりです。

終わりじゃないですよ。間違えたというのは覚えていなかったということです。覚えていないのであれば、長期記憶に移行するまで反復学習をしないといけません。そして効率的に反復学習をするためには、よく覚えていないものから取りかかる必要があります。英語学習では、覚えていない重要事項を見つけ、それをしっかり覚えていくというプロセスを基本にしないといけないわけです。そのためには暗記ノートを自分で作成する必要があります。

本講座ではエクセルなどのスプレッドシートを利用した暗記ノートの作成法を習得します。その特徴は3点あります。
①英単語とイディオムだけでなく、語法・英文法・構文・発音の重要項目も1つのノートに記入する。
②覚えていないものと覚えたものを分類分けして、覚えていないものから覚える。
③英語の語感を得るためにできるだけ日本語を介さずに覚える。

反復学習は1日25分×2で毎日50分程度で十分ですが、短期間で英語の偏差値を一気に上げる必要がある場合は、反復学習の回数を増やす必要があります。英語学習は、①英文を読みながら、重要事項をチェックする→②重要事項を暗記ノートに記入する→③反復学習をして重要事項を覚える、というプロセスをたどります。英単語の暗記の仕方については下記記事を参考にしてください。

4ヶ月で4800語覚える

■重要英文法・構文・語法を習得する

必須の英文法・構文項目を含む例文を毎週70のペースで覚え、8ヵ月で2500の例文をマスターします。

重要英文・構文・語法はすべて英語例文の朗読を通して覚えていきます。市販されている英作文集とは特に3点が異なります。

①日本語の介入なしで覚える。

市販の例文集はどれも、日本語の訳を読んでそれを英訳するというプロセスを通して英語例文を暗記しようとします。例えば、伊藤和夫氏の「新・基本英文700選」では「父が医者だからといって、ぼくも医者にならなければならない理由はない。」という和文を見てから、 There is no reason why I should become a physician just because my father is one. という英文を思い出さないといけません。

伊藤和夫「基本英文700選」をググる: 総論②例文の間違いレベル

こういう和文を英語に変換するという作業が英語学習においてどれだけ必要かはなはだ疑問です。同時通訳者は前から順に訳していきます。上記の例文では日本語を後ろから英訳していますが、同時通訳者は会話についていけなくなるのでこのような返り読み的な通訳をしません。そもそも「日本語⇔英語」の変換能力(翻訳能力)をつける訓練は大学受験レベルの英語学習者には必要とされていません。まずは英文を直読直解できる力をつけましょう。本講座で使用する英語例文は、日本語訳を見ずに例文を暗唱できるよう工夫を凝らしています。

②例文はアニメと格言から

例文は英語圏のネイティブが作成した、英語版のジブリのアニメと『涼宮ハルヒの憂鬱』のセリフと、BrainyQuoteという格言サイトからとられています。例えば、仮定法のI wish…構文だと、『魔女の宅急便』のキキのセリフを使用します。かわいい服を着ている女の子たちとすれ違った後にキキは「もっと素敵な服ならよかった。」とつぶやきますが、英語版では仮定法が使われています(直説法ではなく仮定法が使われている理由を考えてみましょう)。

I wish I had something pretty to wear. My dress is so ugly.

過去の習慣的行動を表わすused toは、『千と千尋の神隠し』の釜爺のセリフを使ってマスターします。

“The train used to run in both directions, but these days, it’s a one-way ride. Still want to go?” “Yep, I’ll walk back along the tracks.”

釜爺 「間違えるなよ。昔は戻りの電車があったんだが、近頃は行きっぱなしだ。それでも行くか千?」
千 「 うん、帰りは線路を歩いてくるからいい。」
の英訳です。アニメのセリフだと、情景を思い浮かべながら例文を暗唱できるので、つまらない文章よりはるかに容易に例文を覚えることができます。

③英文法書の進路に合わせて英語例文を覚える

本講座では綿貫陽/マーク・ピーターセン著 『表現のための実践ロイヤル英文法』(旺文社)を使い、本書の進度に合わせて以下の英文法項目を習得します。

第 2文型/ 第3文型/ 第4文型/ 第5文型/ There is構文/ 付加疑問/ 修辞疑問/ 命令文/ 感嘆文/ 自動詞と誤りやすい他動詞/ 使役動詞/ 知覚動詞/ 不規則動詞/ 自動詞+副詞/ 他動詞+副詞/ 動詞+副詞+前置詞/ 動詞+前置詞と名詞を含む成句動詞/ be going to/ 現在完了/ 過去完了/ 現在進行形・過去進行形/ 現在完了進行形/ 助動詞can, could/ 助動詞may, might/ 助動詞must, have to/ 助動詞ought to/ 助動詞used to/ 助動詞will/ 助動詞would/ 助動詞shall/ 助動詞should/ 助動詞need, dare/ 受動態/ 不定詞の形/ to不定詞の名詞用法/ to不定詞の形容詞用法/ to不定詞の副詞用法(動詞修飾)/ to不定詞の副詞用法(形容詞・副詞修飾)/ 疑問詞+to不定詞/ It is for [of] A to do/ S+V+O+to不定詞/ S+V+O+to be+C/ 原形不定詞を用いた慣用構文/ 現在分詞/ 過去分詞/ S+V+O+現在分詞/ S+V+O+過去分詞/ have [get]+O+過去分詞/ 分詞構文/ 動名詞の形と機能/ 動名詞を用いた慣用構文/ 動名詞とto不定詞/ 直説法/ 仮定法/ I wish…の構文/ 仮定法を含む慣用表現/ 疑問代名詞/ 疑問副詞/ 間接疑問/ 連結を示す等位接続詞/ 反意・対立を示す等位接続詞/ 選択を示す等位接続詞/ 反意・対立を示す等位接続詞/ 選択を示す等位接続詞/ 接続副詞/ 名詞節を導く接続詞that/ 名詞節を導く接続詞that, whether, if/ 時・場所の副詞節を導く接続詞/ 原因・理由の副詞節を導く接続詞/ 目的・結果の副詞節を導く接続詞/ 条件・譲歩の副詞節を導く接続詞/ 譲歩の副詞節を導く接続詞/ 様態の副詞節を導く接続詞/ 比例・制限・除外・付言の副詞節を導く接続詞/ 関係代名詞whoの制限用法と非制限用法/ 関係代名詞whichの制限用法と非制限用法/ 前置詞+関係代名詞/ 関係代名詞thatの主格と目的格/ 目的格の関係代名詞thatとwhichの省略/ 関係代名詞whatの用法/ 関係形容詞whatの用法/ 関係代名詞の省略/ 疑似関係代名詞/ 関係副詞whereの制限用法と非制限用法/ 関係副詞whyの用法/ 複合関係代名詞/ 複合関係副詞/ 時と場所を示す前置詞/ 原因・理由を示す前置詞/ 様々な意味の前置詞/ 名詞の用法/ 名詞の数/ 定冠詞の用法/ 定冠詞の拡大用法/ 人称代名詞/ 指示代名詞/ 不定代名詞/ something, no one, none, nothing/ 形容詞の用法/ 副詞の用法/ 副詞everの用法/ 比較の不規則変化と原級を用いた比較/ 比較級による比較/ thanの後の省略/ lessを使った比較/ 比較級の修飾/ 最上級による比較/ 最上級を原級・比較級で表す/ 比較級を用いた慣用構文/ 時制の一致/ 否定語句/ 否定構文/ 主語と動詞の一致/ 倒置/ 省略/ 強調/ 挿入・同格/ 句読法

英文法は『表現のための実践ロイヤル英文法』一冊で十分です。ただし、『ロイヤル英文法』は受験対策用としては分量が多く、この本を使って英文法の学習をすると、枝葉末節なことに無駄に時間を使ってしまう危険性があります。それを避けるために英語例文の進路に合わせて本文598ページの本書を①熟読すべき、②確認すべき、③無視してよい、の項目に分類分けし、本書の読解法をマスターします。

 

※番外: 福岡市内で大学受験対策をした上で英語力そのものをつけることを目的とした塾・スクール

東京・神奈川には平岡塾J PREPなど、大学受験対策をしながらも英語力そのものの力をつけることを目指した塾・スクールが多数ありますが、福岡市にはそのような塾・スクールはあまりないようです。以下、福岡市内にある英語を学べる塾・スクールを紹介します。小中学生がメインの塾・スクールはリストから外しています。

まず思いつくのは予備校、進学塾・個別指導塾です。予備校は福岡市には河合塾(薬院駅近く)、代々木ゼミナール(博多)、駿台予備学校(中央区舞鶴)、北九州予備校(博多)があります。PMD医学部専門予備校(中央区大名)、メディカルラボ(中央区天神)、富士学院(博多駅近く)、メルリックス学院(天神)は医学部受験に特化した予備校です。福岡市で一番おなじみの進学塾である英進館全教研は市内各地にあります。秀英予備校は10年以上前に本州から進出してきた塾ですが、すでに福岡市内に10校を運営しています。東進衛星予備校は市内13カ所にあります。その他、エディナ(薬院、西新、大橋、香椎)、(西新、室見、鳥飼)、四谷学院(天神)、武田塾(天神)、赤井塾(西新)などの進学塾・予備校が福岡市内にはあります。個別指導塾は乱立しています。名前だけ上げますが、明光義塾(多数)、東京個別指導学院(荒江、大橋、天神、西新、藤崎、姪浜)、九大進学ゼミ(多数)、1対1ネッツ(多数)、個別教室のトライ(多数)、トライプラス(平尾、下山門、北原、別府、香椎浜、福重、原)、スタンダード(多数)、5-Days(多数)、ITTO個別指導学院(山王、那珂、原北、田村、香椎、八田、大橋、花畑柏原、別府、壱岐、周船寺)、松陰塾(和白丘、香椎、箱崎、下川端、地行、下山門、今宿、長住、井尻、百道浜)、ナビ個別指導学院(茶山、大町団地、博多、光丘町、香椎、和白丘、若久)、スクールIE(土井、箱崎、那珂、吉塚、井尻、高宮、長住、堤、有田、愛宕浜)、城南コベッツ(笹岡、井尻、唐人町、姪浜)、ペガサス(祖原、原、大宮、名島、長住)、京進スクール・ワン(別府、友泉)、ヒーローズ(那珂)、LeAD(博多)、Axis(薬院、高宮)などがあります。

ほかにも英語科目に特化した進学塾があります。天神のGET、薬院の薬院英語教室青山英語教室、六本松の堤塾、野多目の英和塾、西新のCORE好文館・永光受験英語などです。短期間で英語力を一気につける必要がある人は英語に特化した塾・スクールに通うことをお勧めします。

1月 1, 2017 · Pukuro · No Comments
Posted in: #例文で覚える英単語(受講者用)

Leave a Reply