魔女は英語がペラペラ(3) I would rather …

Pocket

 

このほうきでいいの?

「私のほうきを持っていってくれたらなあ」とキキに話しかけるママ。

Honey, it’s too small to be really safe. I’d rather you took my broom. I know it.

honey = spoken used to address someone you love, that is, 愛する人への呼びかけ
broom = ほうき
too A to do = ~するにはAすぎる

<would rather (that) S + V>は「~する方がいい」という意味になりますが、that節内の動詞は仮定法で過去形になります。ただし、仮定法とは言っても、必ずしも実現が困難だったり、不可能な願望にしか<would rather>構文を使えないというわけではありません。ここでママも、キキに自分のほうきを持っていかせることに成功しますからね。

4月 11, 2010 · Pukuro · No Comments
Posted in: ・魔女宅

Leave a Reply