魔女は英語がペラペラ(9) betterとhad better

Pocket

はい、ポーズ☆

JIJI: Kiki, that opening is extremely small! Okay! Nice landing.
KIKI: We
better rest here until it’s dry.
JIJI: Won’t we get in trouble?
KIKI: Not if nobody finds us.

キキ: 雨がやむまで一休みしよう。
ジジ: 叱られないかな?
キキ: 見つかればね。

最初のジジのセリフは日本語版オリジナルにはありません。得てして英語版の方が説明調になるようですね。openingはa hole or space in something、つまり「穴」や「すき間」って事です。landingは「着陸」です。

キキは服が乾くまで(日本語版では雨がやむまで)ここで休もうと提案します。We had better rest here…って言うのと同じ事ですけど、had betterは「~した方が身のためだ」って感じの命令調なニュアンスがあります。もっと柔らかい感じで「~した方がいいかな」って感じで人に勧めたいときに、had betterではなくbetterを使います。

rest  = stop doing a particular activity or stop being active for a period of time in order to relax and get back your strength リラックスしたり体力を回復するために休息すること
dry = without water or liquid inside or on the surface 乾いた、水気のない
get in trouble = 大変なことになる、面倒なことに巻き込まれる

4月 17, 2010 · Pukuro · No Comments
Posted in: ・魔女宅

Leave a Reply