魔女の宅急便の英語(3): be honored

Pocket

And we’d be honored if we could live here.

キキとジジが街に初めて降り立ち、通行人に最初に言ったセリフです。オリジナル版では「お邪魔させていただきます。」のセリフが、英語版では「ここに住むことができたら光栄に思います」ってセリフに変わっています。

be honored = 光栄に思う
I’m very honored to meet you. (お目にかかれて光栄の至りです。)
I am honored that you could come. (おいでいただいて光栄です。)

be honoredやbe proud of (~を誇りと思う)は、文化の違いから日本人にはどうも使うのがはばかられる表現ですね。自分の子どもに向かって、I’m proud of you.って言うのって、なんか恥ずかしくない?

5月 10, 2010 · Pukuro · No Comments
Posted in: ・魔女宅

Leave a Reply