トトロの英語(13): That’s it.

Pocket

3人がお母さんをお見舞いに病院に行く前に、洗濯をしています。

サツキ・メイ 「イッチニ、イッチニ、イッチニ…」
お父さん 「それ、がんばれ、がんばれ。」
(洗濯物を干して)
お父さん 「よーし。洗濯、終わり。」

英語版ではこうなっています。
SATSUKI/MEI – one, two, one two, one two.
DAD – That’s it. Stamp that dirt out, girls. That’s it.
MEI – One, two.
DAD – OK. That’s all the chores. You’re done.

dirt = (泥・ほこりなどの)汚れ
stamp = 〔地面・床などを〕踏みつける、〔足を〕踏みおろす
stamp A out = get rid of something that is wrong or harmful (悪いものを)一掃する、取り除く

オリジナルでは無声のシーンが英語版ではメイの One, two. というセリフがつけ加えられています。ジブリの映画は他のアニメと比較して無声のシーンが多いのですが、英語版では(特に『となりのトトロ』と『魔女の宅急便』)よく無声のシーンでセリフを加えます。

この場面では、サツキとメイは洗濯物を足で踏みつけて洗濯していますね。stamp that dirt outで、足で踏みつけて汚れを取りのぞくという意味になります。

chore = 雑用(a job or piece of work which often boring or unpleasant but needs to be done regularly)。この単語は複数形になって、雑用の寄せ集めということで「家事」(housework)という意味にもなります。ただし、家事を少しネガティブに受け取った感じの表現ですね。

You’re done = You are finished.  仕事が完了したという事です。

今日のキーワードはThat’s it. 相手の言葉に相づちを打って「そうだね」、「そのとおりだ」という時によく使いますが、ここではとくに、運動をしているときや、物の使い方を人に教えていて、相手が正しい動き・操作をしたときに That’s it. という言葉を使うことを覚えておいて下さい。お子さんがいる家庭ではしょっちゅう使わないといけない表現ですね。

10月 29, 2015 · Pukuro · No Comments
Posted in: ・トトロ

Leave a Reply