基礎英文問題精講58: 仮定法過去のcould

Pocket

中原道喜著 『基礎英文問題精講』, pp. 146-147にこんな英文が載っていました。

Television could be an important source of culture, and its educational broadcasts are valued in many school… (テレビは重要な教養の源になることもでき、その教育放送は多くの学校で高く評価されている。)

couldは仮定法過去であるから、「できた」ではなく「利用の仕方によっては源になることもある」の意。

あれっ? これって仮定法過去なの? 現在のことに対する推量・可能性を表して、「~ということもあり得る」と言っているだけなのでは?

She couldn’t eat sushi any more. (彼女はもう寿司を食べることができなくなった。)

この文を仮定法過去と見なすとどう訳が変わるんだろうか。

英辞郎からcouldを使った英文をいくつか拝借します。

Could an African country host an international conference attracting thousands of participants? アフリカの国が、数千人もが参加する国際会議を主催できるのだろうか。

Could you briefly introduce us to your research?
あなたのご研究について、ザッとご説明願えませんか?

Could you call me back in about 10 minutes?
10分くらいしてからもう一度お電話いただけますか?

How could he do such a thing?
彼はよくそんなことができたもんだ。

It could be his last chance to fulfill his death wish.
死の願望を満たす最後のチャンスかもしれない。

People could enjoy a stadium atmosphere for free.
人々は無料でスタジアムの雰囲気を楽しむことができました。

You could buy some souvenirs at Tokyo Tower.
東京タワーでお土産をいくつか買ってもいいかもね。

中原道喜氏の説明に従えば、どのcouldが仮定法過去になるのであろうか?33ページに中原流「仮定法のcould」の説明が載っています。

その他の項目については中原道喜著『基礎英文問題精講』の使い方をクリック(^^)

1月 28, 2011 · Pukuro · One Comment
Posted in: ×基礎英文問題精講

One Response

  1. Y - 12月 18, 2016

    She couldn’t eat sushi any more.

    People could enjoy a stadium atmosphere for free.

    の2文は単なる過去の事実への言及ですので仮定法ではありません。直接法過去です。

    Could you briefly introduce us to your research?

    Could you call me back in about 10 minutes?

    の2文は依頼の定型表現で、本来的には仮定法です。

    How could he do such a thing?

    も反語でいらだちを表す定型表現で、おなじくもともと仮定法にあります。

    You could buy some souvenirs at Tokyo Tower.

    も依頼を表す定型表現で、同様にもともと仮定法です。

    Television could be an important source of culture, and its educational broadcasts are valued in many school…

    Could an African country host an international conference attracting thousands of participants?

    It could be his last chance to fulfill his death wish.

    はいずれも、仮定法ととってもかまいませんし、独立用法ととってもかまいませんが、いずれにせよ、現在ないしは未来に対する推測です。
    仮定法と独立用法は厳密に区別しているものもあれば、両方とも現実について述べていないという点で仮定法としているものもあります。

    法助動詞の過去形の用法には少なくとも、独立用法、直説法、仮定法の3つがあるので、その違いを了解されるとよろしいかと思います。

Leave a Reply