Yahoo知恵袋に出た京大試験英語問題の解答②

Pocket

次の文を英訳してください。 人と話していて、音楽でも映画でもなんでもいいが、

aicezukiさん

次の文を英訳してください。

人と話していて、音楽でも映画でもなんでもいいが、何かが好きだと打ち明けると、たいていはすぐさま、では一番のお気に入りはなにか、 と聞かれることになる。

この問いは、真剣に答えようとすれば、かなり悩ましいものになりうる。

いやしくも映画なり音楽なりの愛好家である以上、お気に入りの候補など相当数あるはずであり、その中から一つをとるには、残りのすべてを捨てねばならない。


長文でお手数おかけしますがよろしくお願いいたします。

(__)


ついでにもう一つの京大入試英作文問題も解いてみました。

I am often asked my favorite immediately after I talk to someone about stuff I like in music, movies, and so on.

This can be a thorny question if I get serious about it.

Any movie or music lovers must have a lot of favorite ones, implying that choosing one among them calls for the rejection of the others.

私は直訳をしないので、入試問題で満点を取ることはないと思います。直訳ではないということは「正確」ではないということです。だから減点されることになります。しかしながら、日本語と英語は語感自体がちがうのですから、意味だけを重視して日本語をそのまま英語に訳しようとすると、語感的にはヘンな英文になってしまいます。「感性・感覚」を大事にするならば、直訳することはできません。

京都大学の入試問題は相も変わらず英作文を重視しますが、英作文は現在の英語ニーズに沿っておらず、また学生の英語能力を客観的に測る指標としても適していません。翻訳というのは語学の中で1つの特殊分野にすぎません。ネイティブは日本語を知らなくても英語を使いこなせます。日本人でも英語の得意な人はいちいち日本語を思い浮かべながら英語をしゃべったり、書いたりすることはありません。センター試験の問題のように、英語の試験はできるだけ日本語に関わるものを排すべきです(英文和訳問題も必要なし)。


2月 28, 2011 · Pukuro · No Comments
Posted in: ×受験英語

Leave a Reply