伊藤和夫「基本英文700選」をググる: 第18回

Pocket

最近見ている英語アニメはNoeinです。http://amzn.to/kwMrfD
DVD5枚、635 minutesで$17.17だから破格の安さですね。英語もわりと聴き取りやすいです。

では、700選ググりの続きです。

鈴木長十・伊藤和夫著 『新・基本英文700選』
(B)重要文法事項を含む構文 8. 副詞節 (pp.116-125)

484. As science makes progress, old ways give place to new. 科学が進歩すると、古い習慣は新しいものに取って代わられる。

new waysもしくはnew onesと書くべき所を省略してnewと書くのはあまり勧められないなあと思いながら、 “old ways give place to”をググったら、31件しか出てきませんでした。ほぼすべてが「700選」がらみ。英米人はこういう言い回しをしないようです。単数で使う可能性もあるので “an old way gives place to”もググりましたが、1件も検索に引っかかりませんでした。ただし、 “old way gives place to”だと韓国サイトが12件検索されます。old wayには冠詞をつけないといけないのですべて間違った英語ですが。。。

485. He always plans a thing out carefully before he does it. 彼はいつも慎重に計画を練ってから、それを実行に移す。

これもどこか変だなあと感じさせる英文なので、ためしに “plans a thing out carefully”をググったら、検索数54。すべてが「700選」がらみのようです。 “plan a thing out carefully”だと9件。すべてが中国サイトから。

487. You must persevere in your effort before you can succeed. たゆまず努力をしないと、成功することできない。

“persevere in your effort before”のググり件数は8。すべて「700選」がらみ。

495. I’m thinking of going somewhere for a change of air, since my doctor advised me to.

my doctor advised me to go somewhere for a change of airの下線部が省略された形なのでしょうが、こういう書き方はあまりしないと思います。むろん間違いとまでは言えませんが。

503. Important as sugar is to our brain and celluar health, we cannot live upon it. 砂糖はわれわれの脳および細胞の健全な状態を保つのに重要であるが、それを常食とすることはできない。

“important as sugar it to our brain”の検索数は5。すべて「700選」がらみ。 Though sugar is important…のthoughが省略されて倒置が生じた形ということになっているのでしょうが、元の英文 “sugar is important to our brain”の検索数は0。そもそも、「砂糖…を常食とすることはできない」という日本語が変です。

504. Even if it takes me ten years, I am determined to accomplish the job. たとえ10年かかっても、ぼくはこの仕事をやりとげる決心だ。

“even if it takes me ten years”が不自然です。何に10年かかるのでしょうか。省略は後の文でしないと、何を省略したのかが最後まで聞かないとわからなくなります。ここでは Even if it takes me ten years to accomplish this job, I am determined to do it. とでも書くべきです。

507. Whoever may say so, it is not true. 誰が言おうと、それは真実ではない。

“whoever may say so”のググり件数は61。やけに日本語と韓国語のサイトに引っかかります。ネイティブはあまりこういう表現はしないようです。

508. Whatever we may undertake, diligence is important. 何事をするにも勤勉が大切である。

“whatever we may undertake”のググり件数は30件。英語サイトにも引っかかるので間違いとまでは言えませんが、あまり使われない言い回しではあるようです。また、importantで終わる文章もちょっと不自然です。「重要である、大切である」という意味のimportantを使う場合、普通、何にとって重要か言います。だからimportantの後に、toやforといった前置詞やthat節を続けると自然な文章になります。

512. Whenever she may come, I am ready to welcome her. 彼女がいつ来ても、私は喜んで迎えるつもりです。

“whenever she may come”をググったら出てきたのは15件。ほとんどが「700選」がらみ。

516. It is not enough to read great books once only, however carefully. すぐれた書物はどんなに注意深く読むにしても、一度読むだけでは充分でない。

「一度読むだけで」をonce onlyと言うんだろうか? only onceとは言うでしょうが。however carefullyを文末に置く文章も見たことがありません。

517. For all you say, I still belive in the truth of the theory. あなたがなんと言おうと、私はやはりその説が正しいと思う。

for all you sayが「あなたがなんと言おうと」という意味になるのか。こういう言い回しは聞いたことがないけど、間違いではないのかもしれません(間違いなのかもしれません)。ちなみにfor allをdespiteという意味で使うときは、despiteは前置詞なのでその後は名詞になります。

519. Now (that) you have come of age, you should seek a living for yourself. 君も成年に達したからには、自活の道を求めなければならない。

“seek a living for yourself”のググり件数は40。すべてが「700選」がらみ。やけに韓国サイトに引っかかります。

520. Seeing that he is not preparing at all, he seems to have no mind to take the examination. 彼がぜんぜん準備をしていないところをみると、試験を受ける気がないらしい。

prepareを自動詞として使うときはふつうは何を準備している説明する必要があります。だからprepare for, prepare against, prepare toというようにprepareの後に前置詞が続きます。 “he is not preparing at all”をググったら12件しか出てきませんでした。ほぼすべてが「700選」がらみ。ちなみに “she is not pareparing at all”の検索数は2つ。

522. Even granted that he was drunk, his conduct cannot be excused. 酔っていたとしても、彼の行為は許せない。

“even granted that he was drunk”の検索数は2。 “even granted that he was”の検索数は8。 “even granted that he”だと107件出てきました。ためしに英辞郎で “even granted”を検索してみましたが、「“even granted” に該当する項目は見つかりませんでした。」という表示が出ました。

523. I couldn’t innocently converse with any girls at all for fear her boyfriend would suddenly appear and take me to task. 私はどんな女の子とも無邪気に話をすることができなかったが、それは彼女のボーイフレンドが突然現れて、私をとがめることを恐れてのことであった。

“innocently converse with”のググり件数は7。微妙に変な文章です。

525. I shall buy this house on condition that you sell it to me a little cheaper. もうすこし安くしてくれるならこの家を買おう。

I shallではなく、I’m going toもしくはI willを使いましょう。

528. He married directly he left the university. 彼は大学を出るとすぐに結婚した。

“directly he left the university”の検索数は8。7件が「700選」がらみ。directlyはas soon asという意味の接続詞ですが、古い言い回しなので覚える必要はありません。

529. We see things differently according as we are rich or poor. 金持ちか貧乏かによって、ものの見方が違うものだ

“according as we are rich or poor”の検索数は36。ほぼすべてが「700選」がらみ。

6月 7, 2011 · Pukuro · No Comments
Posted in: ×基本英文700選

Leave a Reply