伊藤和夫「基本英文700選」をググる: 第24回

Pocket

鈴木長十・伊藤和夫著 『新・基本英文700選』
(B)重要文法事項を含む構文 14. 話法 (pp.158-161)

681. He told the bookstore keeper that he would come there again to buy the book that afternoon. 彼は書店の主人に、今日の午後もう一度ここへ来てこの本を買いますと言った。

なんか生理的に嫌な英文です。どこが変なのかうまく説明することはできませんが。語学が本当にできる人はうまく説明できるんだろうけど。。。

ためしに “he would come there again”をググったら、28件しか出てきませんでした。 “she would come there again”だと6件。 “they would come there again”だと4件。どこが変なのかはわかりました。

682. He parted from me saying that he would see me the next day, but I have not heard from him since. 彼は明日会おうといって私と別れたが、それから何の音沙汰もない。

“parted from me saying that”のググり件数は7。すべて「700選」がらみ。

684. As I was taking leave of my friend, he said he would be glad to see me again before long. 私が友人に別れを告げると、彼は近いうちにまた会いたいと言った。

“see me again before long”のググり件数は33。約半分が「700選」がらみ。 “see me again soon”だと検索数は450。

688. The policeman told us not to cross the street against the red light. 赤信号で横断してはいけないと、警官は私たちに言いました。

「赤信号で横断する」はcross the street against the red lightと本当に言うんだろうかと思い、ググってみたら73件出てきました。意外と出てきましたが、やけに外国サイトが多いし、ちょっと微妙な表現なのかもしれません。私だったらcross a red lightと言います。

PS
700選をググり終わったあ~(^o^)。また暇なときにでも総論を書きますね。

6月 13, 2011 · Pukuro · No Comments
Posted in: ×基本英文700選

Leave a Reply