アメリカでなくなる仕事

Pocket

Yahooの記事にアメリカでこれから廃れるであろう仕事がリストアップされていました。
http://finance.yahoo.com/career-work/article/112946/doomed-industries-bnet

同様のことが日本でも起これば、朝日新聞、スタジオアリス、ツタヤ、NTTがなくなるってことでしょうか。

1. video postproduction services

撮影したフィルムの編集作業をすることをpostproductionといいます。entertainment businessが整理統合され、編集作業が技術進歩したことで人員削減がすすんでいるようです。

2. newspaper publishing

今、アメリカでは地方新聞社が続々倒産しています。アメリカの新聞業界は過去十年で収入が35.9%減ったそうです。私もネットで必要な情報はとれるのでずっと新聞を購読していません。日本でも同じ道をたどることが予想されますが、いまだに朝日新聞や日経の平均年収は1,000万円を超えるそうです。そんなことで大丈夫?

3. apparel manufacturing

「衣服製造」が人件費の安い国に移転するのは時の流れで仕方のないこと。過去十年で77.1%収入が減ったそうです。というか、いまだにアメリカ国内に衣服製造工場があるのが不思議なことなのかも。政府が保護していなかったら、とっくの前にすべての工場が閉鎖されたでしょう。

4. textile mills

「織物工場」もいずれアメリカから消えるようです。そりゃそうだ。

5. formal wear and costume rental

大抵の日本人はコスプレをしたことがありませんが、コスプレができないとアメリカ人の輪に入ることはできません。子供の時はハロフィンで、高校・大学に入ったらprom (卒業記念パーティー)でコスプレするのが普通ですからね。昔はコスチュームは借りるのが普通だったのが、今はネットで買うのが当たり前になってきたそうです。

6. record stores
7. video rental

CDは日本でも売れてないから、日本でもCDショップはこれからどんどんつぶれていくんでしょうねえ。日本では大手のビデオレンタルショップの景気はとくに悪いようには見えませんが、アメリカでは最大手のBlockbusterもやばい状況です。アメリカの家庭はケーブルTVと契約してテレビを見るので、映画もケーブルTVを通して見るからわざわざビデオレンタルショップに行かなくなったからです。

8. local photoshop

デジタルカメラのせいで町の写真屋はつぶれるばかり。過去10年で収入が69.1%減ったそうです。

9. homes on the move

トラックの荷台に載せた移動する家を映画とかで見たことがあるかもしれませんが、これも過去10年で73.7%の収入減。今後なくなる商売のようです。

10. Wired Telecommunications Carriers

日本でも携帯電話だけで済ます人が増えていますが、有線電話の最大の敵はスカイプのようです。

6月 25, 2011 · Pukuro · No Comments
Posted in: 雑談

Leave a Reply