TOEFLトフルといえばこのサイト☆

Pocket

TOEFL試験はこれから受ける人の多くが、ネットでTOEFLについて調べようとするでしょうが、Googleでトフルを検索すると、商業サイトばかり上位に出てきて有用なサイトを見つけるのにかなり手こずるようです。TOEFL受験者に役に立つそうなサイトをまとめましたので、興味のある方は以下のサイトをチェックして下さい。

http://www.cieej.or.jp/toefl/
TOEFLの公式日本語WEBサイトです。

http://www.ets.org/toefl
TOEFLの公式WEBサイト(英語)です。

http://www.cieej.or.jp/toefl/toefl/testfee.html
受験料・テスト日・試験会場のチェックはここでしましょう。

http://ac.prometric-jp.com/toefl/jp/online.html
試験の予約はここでできます。

http://www.cieej.or.jp/toefl/TOEFLscholarship.html
TOEFL奨学金プログラム。毎年10名の方に$4,000が支給されます。締め切り日(毎年5月)に注意。

http://www.cieej.or.jp/toefl/toefl/toefl_ibt_bulletin_2011-12.pdf
2011年7月~2012年6月にTOEFL(R)iBTを受験する人用の受験要綱(英文)。

http://www.ets.org/Media/Tests/TOEFL/pdf/TOEFL_Tips.pdf
TOEFL iBT Tips。TOEFL iBTの概要について英語で説明しています。受験者必読です。

http://www.ets.org/Media/Tests/TOEFL/tour/highrez/start-web_content.html
TOEFL iBT Tour。TOEFL iBTの概要についてFlash(英語)で説明しています。

http://www.ets.org/toefl/ibt/prepare/sample_questions
TOEFLのサンプル問題を見てみたい方は、このページの<Accept the terms and conditions and download the file.>をクリックして下さい。

http://www.cieej.or.jp/toefl/toefl/score_report2008.pdf
TOEFLテストスコア利用実態調査報告書(2008年版)。TOEFLテストが、日本国内の教育関係機関でどのように活用されているか調査・分析しています。

http://www.ets.org/toefl_junior
日本ではあまり知られていないTOEFL(R)Junior Test。小学校高学年から中学生の英語力を判定します。韓国ではすでに導入済み。

http://ja.wikipedia.org/wiki/TOEFL
ウィキペディアによるTOEFL試験の説明(日本語)。英語版はhttp://en.wikipedia.org/wiki/TOEFL

http://toefl-guide.net/
TOEFL iBT試験会場、試験内容、教材について簡潔に説明しています。管理人さんは現在アメリカNYに留学中(http://blogs.yahoo.co.jp/beyondthecp)

http://www.alc.co.jp/eng/toefl/
アルクの「TOEFLテスト対策」サイト。連載中の「TOEFL(R)テスト熟語ミニテスト」、「TOEFL(R)テスト単語ミニテスト」、「TOEFL(R)テスト文法ドリル」はやっても無駄だと思います。

http://www.testden.com/challenge/free-toefl-jp.asp
「留学ジャーナル」のサイト。無料で簡略されたTOEFL模擬テストを受けることができます。

 

以下、TOEFL関連の個人サイトです。アフェリエイトがメインのブログやいかにも信用できない通信講座を宣伝しているサイトは除外していますが、ビジネスブログサイトでも有用なTOEFL関連情報を提供しているところはあえて掲載しています(順不同)。

http://etestprep.co.jp/blog/
株式会社イーテストプレップ 代表葛山隆一氏のブログ。TOEFL対策通信講座をおこなっているようです。

http://masuda-toeflibt.biz/
益田かなえさんという方の広告サイトです。なぜ広告サイトかというと、グーグルで「トフル」を検索したら、右側のAdsのトップに出てきたからです。「有料相談ルーム」を主催しているようですが、広告代分稼ぐことができるんだろうか? それはともかく、書いてある内容は説得力があるのでTOEFL学習者は一度見てみてみるとよいです。

http://aproposoftoefl.seesaa.net/
トフルゼミナール留学センターで講師をしている四軒家忍(本名だそうです)という方のブログ。五軒屋もあるのか気になってググってみたら、十軒屋まで全部ありました。広島県福山市には十九軒屋という地名がある始末(^^;)。

http://privateenglishportal.com/
Steve FordさんのサイトPrivate English Portal。ユーチューブにTOEFLレッスン講座を公開しています。CategoriesのTOEFL/IELTS English Lessonsをクリックして見て下さい。

http://toeflsmallville.blog129.fc2.com/blog-entry-16.html
SmallvilleさんのサイトのTOEFL関連記事目次です。連載はすでに48回を数えているようです(6/28/2011現在)。

http://www011.upp.so-net.ne.jp/gfordumich/Goodbook.htm
ミシガン大学大学院留学中の方のサイト。TOEFL対策参考書・問題集について詳しく紹介しています。

http://plaza.rakuten.co.jp/troyuniversity/
みんなみんながんばっているTOEFL勉強会のサイト。やる気がなくなったらこのサイトを見ると元気が出るかも。ちなみにプロフィールのニックネームはTroy University。嘉手納と三沢米軍基地にある大学の名前です。関連は不明。

http://tkns1192.blog99.fc2.com/
MBA留学を目指しているゆーたさんの英語勉強サイト。ご結婚おめでとうございますm(_ _)m

6月 29, 2011 · Pukuro · No Comments
Posted in: ■英語教材

Leave a Reply