天道あかね役の新垣結衣がショートヘアを披露

Pocket

女優・新垣結衣が、格闘少女・天道あかねを演じるスペシャルドラマ『らんま1/2』(12月9日 後7:00~ 日本テレビ系)の役作りのため、トレードマークともいえる自慢の髪をバッサリ25cm切り落とし、中学生以来となるショートスタイルを披露した。

なにっ? ガッキーのショートヘア? それは確認しないと。。。。

うーん、髪短くしてもやっぱりかわいい(´∀`)

ところで、短いヘアスタイルのことをショートカット(short cut)とよく言いますが、これは和製英語です。英語のshortcutは「近道」のことです。それが転じて「手っ取り早い方法」という意味でも使われます。パソコンのキーボードにshortcut keyというのがありますよね。このキーを押しても決して散髪屋さんが髪を短く切ってくれることはありません。日本語でいうショートカットはショートヘア(short hair)と言いますのでご注意を。

でも、「短く切られた髪(ヘアスタイル)」という意味でshortcut hair (hairstyle)と言うのはオーケーのようです。だから、「ガッキーはショートカットヘアにしてもかわいい~」と言うのが一番わかりやすいかもしれませんね(^^)。

 

 

ちなみに私がアメリカにいた90年代終わり頃にはRanma 1/2のビデオをビデオショップで借りることができ、アメリカで日本アニメブームが起きるのに貢献しました。90年代半ば頃までは、アメリカで日本のアニメといえば、ガッチャマンとマッハGoGoGOしかなかったんですよね。なぜかこの2つはケーブルTVでいつも放映されていました。そして97年頃だったと思いますが、早朝にセーラームーンが放映されはじめます。でも視聴率があまり高くなかったのかすぐに放映中止。がっかりしていると、アメリカで日本アニメブームを生み出す2大アニメがテレビで見れるようになります。

そうです。ポケモンとドラゴンボールです。20紀末にやっと日本のアニメがアメリカで市民権を得たわけです。

 

10月 21, 2011 · Pukuro · No Comments
Posted in: ・アニメ英語, 雑談

Leave a Reply