藍より青し―縁(えにし)―Fate

Pocket

「藍より青し」DVDはサンフランシスコのUCバークレー大学正門前の学生街にあったDVD/レコード屋さんで購入しました。平凡な大学生、花菱薫がなぜか美女にもてて彼女たちとハーレムのような同居生活を送ります。うーん、こう書くと語弊があるかもしれないけど、2行で書くとこんな感じになります。もっと詳しい説明を読みたければウィキペディアをどうぞ。

主人公は美女から「かおる様」、「はなびし様」と様付けでよばれます。彼のことをずっと想っていた桜庭葵はとにかく彼に尽くします。アメリカで、日本人女性はとにかく男に尽くすと思い込んでいる男性をよく見かけますが、こういうアニメを見て勘違いする人もいるんだろうなあ。

でも英語のセリフは非常に聞き取りやすいし(ただし英語字幕は正確ではありません)、日本での生活が舞台となっているので、日本特有の様式・表現がどう英語に訳されるかに関心を持って見ると、英語の勉強にはなります。たとえば、鼻緒はsandal strapと訳されていました。

(葵) ふつつか者ですが、よろしくお願い致します。
I am not perfect but I hope you will learn to accept me.

(薫) ちょっとおれの肩につかまってもらえる?
Could you please hold on to my shoulder for a little bit?

(葵) 私の顔に何かついてます?
Is something on my face? You keep staring.

(薫) あおいちゃん、大丈夫だから。
Aoi-chan, it would be all right.

(葵) わたくし、桜庭葵はかおる様のもとへ嫁ぎに参りました。
I short, I, Aoi Sakuraba, have come with the intention of becoming your wife.

(葵) それじゃあ、お風呂いただきます。
I suppose I will take a bath now.

(薫) 冷えたでしょう。ゆっくりあったまって。
You’re cold, right?  Take your time and warm up.

(葵) よかった。かおる様が私のことを嫌いでなくて。葵はかおる様に会えて本当に幸せです。
I am so glad.  Kaoru-sama does not hate me.  I am truly blessed that I was able to meet Kaoru-sama.

 

12月 10, 2011 · Pukuro · No Comments
Posted in: ・アニメ英語

Leave a Reply