『ハウルの動く城』の英語(6)

Pocket

『ハウルの動く城』第8幕Yesterday’s Filth (33:23-40:18)と第9幕Night Flight (40:18-45:32)から。ハウルの城の大掃除に取りかかるソフィー。ハウルは空を飛び立ち、ソフィーとマルクルは洗濯をした後、海岸に食料品の買い出しに行きます。

ハウルの城はカルシファーによる火力発電だとソフィーは気づき、彼(?)を絶賛します。

すごーい! カルシファー、カルシファー! この城あんたが動かしてるの?
Incredible! Calcifier! Calcifier! Are you the one moving the castle?

うるさいなあ、あったり前じゃないか。
Of course, I am. No one else does any work around here.

すごいよカルシファー、あんたの魔法は一流ね、見直したわ!
I am thoroughly impressed! You are a first-class fire demon. I like your spark.

そうかなあ? そおぉうかなあぁあ?
She likes my spark! Ha-ha-haa!

incredible = very difficult to believe
thoroughly = completely
first-class = of very good quality
spark = 火花、火の粉(a very small piece of burning material produced by a fire)

マルクルとソフィーが洗濯物を干しに外に出ると、ソフィーを追ってきたかかしのカブ頭が逆さまになって城にささっています。

妙なものになつかれちゃったねえ。あたしについてきたんだよ。
He keeps following me everywhere. Seems to have taken a liking to me.

ソフィーってほんとに魔女じゃないの?
That’s weird. Are you sure you’re not a witch, Sophie?

そうさ、この国一番のきれい好きな魔女さ。
Oh, yes! I’m the worst kind of witch ever, the kind that cleans.

take a liking to = like
weird = very strange
ever = at any time

ハウルが城に戻ってきてカルシファーの前にある椅子に腰掛けるとカルシファーがこう言います。

あんまり飛ぶと、戻れなくなるぜ。すごいだろ、ソフィーが置いてくれたんだ。
You shouldn’t keep flying around like that. Soon you won’t be able to turn back into a human. Isn’t this great? Sophie put these here for me.

ハウルが戻れなくなるのは城だとずっと思っていたのですが、英語版のセリフを聞けばそうじゃないことがわかります。「戻れなくなる」(won’t be able to turn back into)は「人間」(a human)だったのです。

9月 5, 2012 · Pukuro · No Comments
Posted in: ・ハウル

Leave a Reply