『風の谷のナウシカ』のナレーション

Pocket

『風の谷のナウシカ』では、ユバ様の登場後、すぐに以下のナレーションが始まります。

巨大産業文明が崩壊してから1000年
錆とセラミック片におおわれた荒れた
大地に くさった海…腐海(ふかい)と
呼ばれる有毒の瘴気を発する菌類の
森がひろがり 衰退した人間の生存を
おびやかしていた

英語版では以下のように訳されています。

A thousand years have passed since the collapse of industrialized civilization. A toxic jungle now spreads, threatening the survival of the last of the human race.

かなり短くなっていますね。最初の英文は「巨大産業文明が崩壊してから1000年」、2番目の英文は「腐海(ふかい)がひろがり 衰退した人間の生存をおびやかしていた」の部分です。「腐海」はtoxic jungle(有毒のジャングル)と訳されています。

a thousand years = 1,000年
pass = (時が)過ぎ去る、たつ
collapse = 崩壊 a sudden failure in the way something works, so that it cannot continue
industrialized = 工業化した、産業化した
civilization = 文明 human society with its highly developed social organizations
the last of… = 最後の人[物、事]
the human race = 人類 all people, considered as a species

最初の文で現在完了が使われていますね。現在完了は、<have [has] + 過去分詞>の形をとります。<since A>(~以来) が続く現在完了は、since Aの時期から現在までのある状態の「継続」を表します。ここでは、1,000年前に産業文明が崩壊し、その崩壊状態が今も続いているというわけですね。

threatening以下は分詞構文です。ここでの分詞構文の意味は付帯状況と考えるのがよいでしょう。
A toxic jungle now spreads and threatens the survival of the last of the human race.という意味に捉えてよいということです。ただし「原因・理由」を表すと考えることも可能ではあると思います。

naussica

2月 24, 2013 · Pukuro · No Comments
Posted in: ・ナウシカ

Leave a Reply