『速読英単語』の使い方: 良い点と悪い点

Pocket

では、今回はZ会出版の『速読英単語①必修編[改訂第5]』(風早寛著)を見てみます。『速読英単語』には「上級編」もありますが、今回は「必修編」のみチェックしました。

速読英単語

文章の中で英単語を覚えるというのは非常によいことだと思います。収録されている英文もこなれているし、安心して朗読できます。いくつか気をつける点はありますが、市販の英単語集の中ではわりとお勧めの英単語集といえます。

では気をつける点を3点だけ述べておきます。

本書を使っての英単語暗記のやり方
ひたすら英文を声を出して読んで覚えましょう。まずは和訳をチラ見しながら英文を3回ほど読んでから、赤シートで赤字の部分を隠して意味を推測しながら読みましょう。和訳もキーワードが赤字になっていますが、和訳は参考程度に見るだけにして下さい。やりべきことはひたすら英文の朗読です。とくに注意すべき事は、英単語とその意味を載せている[単語ページ]も確認程度にすべきことです[単語ページ]もキーワードは赤字になっていますが、例文を朗読して英単語を覚えてから、さらに[単語ページ]で英単語を覚えたか再チェックする必要はとくにありません。[単語ページ]に載っている反意語、類義語、派生語、関連語には例文がついていないので覚えやすくありません。反意語、類義語、派生語、関連語にはこんなものがあるんだと理解するだけにとどめておいてください。

『速読英単語』で一番問題なのは、[単語ページ]で必須語を多義語として覚えさせようとしていることです。どうやったら例文もついていないのに複数の意味を覚えることができるのでしょうか。『速読英単語』は多義語の覚え方について何ら指針を与えていません。例えば、mark (p.25)という単語には赤字で記号; ; あざ; 点数; 標識; 徴候; に印をつける; を特徴づける; を表すと出ていますが、どうやったら赤シートで隠してこの9つの意味を口に出せるのでしょうか。他に例を出すと、

tie (p.32)―ネクタイ; ひも; きずな; 同点;を結ぶ; をつなぐ; 結べる; 同点になる
matter (p.33)―事がら; 問題; 事態; 物質; 重要性; 重要である; 重大な関係がある
lift(p.36)―を持ち上げる; を上げる; を高揚させる; 上がる; (気分などが)高揚する; 上がること; リフト; (車などに目的地まで無料で)乗せること

赤字になっているということは、赤シートで隠してこれらの意味を覚えないといけないわけです。でも「ええと、liftの意味は、を持ち上げる、を上げる、を高揚させる、上がる、気分などが高揚する、上がること、リフト、車などに目的地まで無料で乗せることの8つだな」なんて感じでliftの意味を覚えられる人っているんですか?

著者の風早さんは何を考えてこんなに英単語の意味を羅列しているのでしょうか。こんなにたくさんの意味を例文もなしに覚えられるわけないじゃないですか。「生きた文脈から切り離して単語を覚えても効果が薄いため採用しません」(p.6)と主張している人がこういう編集をする理由がまったくわかりません。アマゾンの書評で「速読英単語の単語のページはひどすぎますよね。手抜きなのか何なのか知りませんが、辞書の記述をそのまま載せたような読みにくい語義。まったく工夫が感じられません。あれでは辞書を引くのと対して変わりません。 」と書いている人がいましたが、ほんとうにそんな感じです。

本書におけるこの多義語問題の対策は1つしかありません。多義語はあきらめて下さい。文章に出てくる意味だけ覚えるしかありません。

収録されていない英単語には気をつけよう。
『速読英単語 必修編』の収録語数は派生語・関連語らも含めて
3248語です。市販の英単語集はどれも大体3,000語前後の英単語を収録しています。確認したところ、『英単語ターゲット1900 5訂版」は3452語、『システム英単語 Ver.2』は3395語、『英単語WIZ1900』は3163語、『キクタン4000』は2659語でした。どの英単語集も中学レベルの英単語は除外していますから、中学レベルの英単語を1200語程度と見なすと、上記の単語数のプラス1,000語のレベルのボキャブラリー力がつくことになります。むろん見出し語だけ覚える場合はかなり数が減ります。40004500語レベルですね。うちの★例文で覚える英単語4800★はちょうど6000語レベルになります。例単の場合は、4800すべての英単語に例文をつけています。

閑話休題。かんわきゅうだい

『速読英単語』では「中学レベルの単語は既習語として扱い、「必修編」では掲載していません」(p.19)と説明されています。確認したところ、確かに本書は超基礎語を除外しています。また、『ターゲット英単語 1900』とは異なり、わりとちゃんと難関語を除外しています(『ターゲット英単語1900』では受験に出そうもない難関語が多数収録されている点についてはhttp://www.sanctio.jp/archives/5138で確認して下さい)

問題は、高校レベルの基礎英単語の漏れがけっこう多いことです。「必修編」なのでもうちょっと気をつけた方がよかったと思います。

速読英単語に載っていない重要英単語例
accommodate, accommodation, adaptable, alternate, altitude, amazing, ambiguity, ambiguous, appealing, appetite, approval, approve, approximate, approximately, architect, assemble, assembly, assert, assess, assure, astonishing, attachment, avenge, awfully, bias, bind, blade, blessing, boast, bored, boring, bound, burial, capitalist, catastrophe, caution, challenging, cite, clumsy, commonplace, confused, confusing, conscience, considerate, consistency, contamination, converse, convincing, cooperate, corporate, corrupt, costly, cough, deaf, delighted, democrat, depressed, depth, derive, descendant, detailed, digest, disappointed, disastrous, disregard, dissolve, distract, dominant, drag, drown, embrace, enclose, envious, envy, ethnic, expedition, famine, fascinate, financially, fine, flame, flock, flourish, formation, formula, fragile, friction, frightened, frightening, furnish, gender, generosity, generous, gifted, gratitude, greeting, harsh, hatred, heal, heritage, hesitant, hesitation, honorable, horrify, hostility, humble, idle, immense, incentive, incidental, indispensable, infection, ingredient, inheritance, injure, inspect, instructive, insult, insure, intensify, involvement, intensive, interested, interesting, intuition, irritating, jail, jealous, jealousy, justifiable, knit, legislation, likelihood, liver, manual, marvel, marvelous, masculine, mercy, mess, metaphor, mobility, moderate, modest, molecule, monarchy, motivate, murmur, naked, narrowly, nasty, nonetheless, obscure, occasionally, offend, offspring, outstanding, overlook, overwhelming, participate, pastime, pension, prevail, prevalent, prohibit, prosper, publicity, rear, reassure, recovery, relaxed, remark, remarkable, rumor, republic, reserved, reside, residence, resident, resource, rewarding, right, rite, robbery, root, rub, scary, simultaneously, sin, sincere, sincerity, situated, skillful, soar, solid, sore, sound, speculate, spiritual, splendid, split, statesman, steep, stiff, summarize, supposedly, suppress, surrounding, swear, swell, synthesis, tame, temper, temperament, tempting, tender, thief, thirsty, thorough, thread, thrive, tidy, timid, tolerate, unity, valid, vessel, virtuous, virus, vice, vulnerable, weary, will,

ただし『英単語ターゲット1900』よりもは必修語の収録漏れが少ないと思います。

どちらかというと自習向きではない
『速読英単語』に収録されている英文はちゃんとしています。だから利用者は安心して英文を朗読して必修英単語を覚えることができます。私も高校の英語の先生だったら、授業で一番に使いたくなる参考書かもしれません。ただし
[単語ページ]はいまいちだし、せっかく英文を読むのではあれば、英文に重要構文や英文法項目が出てきたらそれらもしっかりマスターしておきたいところです。その意味で『速読英単語』教師の指導の下で使うと効果が倍増するテキストと言えます。逆に独学で本書を使うと単語力しかつかないので、だったら河合出版の「やっておきたい英語長文」シリーズでもやった方が英語の総合力はつかのかなあ…。

うーん、どっちかいいんだろう? わからないのでもう寝ます。

120517_1205

5月 5, 2013 · Pukuro · 8 Comments
Posted in: ×受験英語

8 Responses

  1. マリモ - 9月 3, 2015

    初めまして。英語講師と翻訳をやっているものです。
    この本の評判を知り、生徒に使わせようかと本屋で手に取ったのですが、ところどころの英文のぎこちなさ…いかにも和文を英訳したような癖…が気になり、結局買いませんでした。単語を覚える為だけでなく音読教材としても使えるかと期待したのですが。本のコンセプトは良いので、この際受験という目的に絞って文章の巧拙には目を瞑るべきか、でもリズムの悪い文章は果たして頭に残るものだろうかと、現在迷っています。
    この点は気になりませんか?

  2. Pukuro - 9月 4, 2015

    『速読英単語』に収録されている英文がとくにぎこちないかというと、受験英語で習う英文自体が英語学習者用に作られた英語ですので、そこまで気にする必要もないかもしれません(とはいうものの、『速読英単語』収録の英文をしっかり読んだわけではないので、間違っているかもしれません)。

  3. マリモ - 9月 8, 2015

    早速のお返事ありがとうございます。
    確かに受験英語だからある程度のぎこちなさは仕方ないのかもしれませんね。

    でも良文を読む経験の積み重ねが学習者の力…英語の呼吸の体得…になると信じているので、違和感のある文章だと、覚えるくらい何度も音読せよとは、言えないのですよね。
    DUOはよいけど、初級の生徒には使いにくいし。DUOの簡単バージョンを作ってくれたらいいのですが。

    ちなみに、各単語本の必須単語の漏れについては、私は完璧な単語本など存在しないという前提で、知らない単語でもある程度は意味を類推できるよう、積極的に語根を教えています。類語の使い分けの説明にも便利ですので。

  4. イノウエ アキオ - 3月 12, 2016

    自分でも英語をすこし勉強しつつ、大学受験をひかえる子をもつ親です。
    先生のお考えでは、どの単語集があえていえば大学受験に関して一番適していますか? 
    あるいは、どの単語集プラスどの英文解釈教材を使用すると一番過不足ない学習ができますか?
    よろしければご教授ください。

  5. Pukuro - 3月 12, 2016

    イノウエ様

    このサイトの記事を詳細に読んでみると気づくかと思いますが、私は大学受験対策で「市販の英単語集を使うな、英文解釈の勉強はしなくていい」と主張しています。だから、「どの単語集プラスどの英文解釈教材を使用すると一番過不足ない学習ができますか?」という質問の返答を期待する相手としては、私は一番不適当かと思います。

    お役に立てず申し訳ありませんM(_ _)M

  6. Tanaka Hama - 5月 17, 2017

    はじめまして、学生です。

    本記事で「速読英単語に載っていない」とされていた英単語は、入門編ないし上級編に掲載されていないんでしょうか?

  7. Pukuro - 5月 17, 2017

    Tanaka Hamaさん

    申し訳ありませんm(_ _)m。入門編と上級編はチェックしていません。いずれ暇な時間ができたら確認してみます

  8. Tanaka Hama - 5月 17, 2017

    わざわざ返信頂きありがとうございます。
    ぜひご検証頂けたら幸いです。

Leave a Reply