humanitiesは「文系」じゃないよ

Pocket

大学の学部構成は国によって異なります。それを知らないままに英語記事を和訳すると誤訳が生じるということを示したのが、現代ビジネスの「閉鎖を決めた学科も…米国で止まらない大学生の『文系離れ』」という記事です。

米国の大学で人文科学を専攻する学生が減少している。景気低迷の影響で、大学は教養を身につける場所というより、就職の準備をする場所として意識されるようになったからだ。就職に有利とされるコンピュータ・サイエンスのような理系の専攻に学生が集中するなか、文系の人気は低い。

名門スタンフォード大学はフランス文学や言語学の分野でも優秀な研究成果を挙げていて、人文科学担当の教員は学部全体の45%もいる。だがそれに対して人文科学を専攻する学部生は全体のわずか15%だ。

財政状況が厳しい公立大学では、人文学科が閉鎖されるところも出てきている。たとえばペンシルベニア・エディンボロ大学は、履修者の少ないドイツ語、哲学、世界の文化・言語などの学科を閉鎖すると発表した。

名門大学では学科の閉鎖にまでは至っていないが、文系学生数の減少は深刻だ。ハーバード大学の調査では、入学時には人文科学を専攻すると答えていた学生のほとんどが別の専攻に移っていることがわかった。現在、大学側は1年目の人文科学プログラムを組み直して、学生の興味をつなぎとめるよう取り組んでいる。また、プリンストン大学やスタンフォード大学では、文系の学生を集めるため、人文科学に興味のある高校生向けの講座を始めている。

こうした取り組みがある一方で、ほとんどの大学では、経営陣から科学・工学・数学といった分野を強化するように圧力がかかっているという。理系の学科は連邦政府から豊富な資金援助が得られるからだ。

理系に比べて文系に充てられる資金が減っている背景もあって、文系学科は今後ますます苦戦を強いられそうだ。

この記事が出たのは昨年1229日。1/15午前8時に確認したところ、リツイート506件、FBいいね!1322件。人気記事のようですが、New York Timesの記事の翻訳なのになぜか週刊誌のTIMEの表紙が…

0

記事によると、アメリカの大学で専攻者が減っている学問分野は人文科学人文学科文系文系学科。ツイートでの反応を見るとほとんどの人がこの記事を読んで、アメリカの大学では理系に人気が集まり文系学部が失墜している記事だと理解し、日本もこれから文系志望者が減り、アメリカの後追いをするのではないかとコメントしています。

そうじゃありませんよ。NYTの記事にはそんなことはいっさい書いてありません。タイトルはAs Interest Fades in the Humanities, Colleges Worry、つまり、関心が失われているのはthe Humanitiesです。the Humanitiesは「文系」じゃありません。そうではなくて、アメリカの大学ではフランス文学や哲学などの「文学部」系の学科の専攻者が減っているという内容の記事です。

humanitiesは「文系」よりも「文学部」系により近いですが、「humanities=文学部系」でもないということを理解した上でNYTの英文記事をお読みください。

We have 11 humanities departments that are quite extraordinary, and we want to provide for that faculty,” said Richard Shaw, Stanford’s dean of admission and financial aid.

The concern that the humanities are being eclipsed by science goes far beyond Stanford.

At some public universities, where funding is eroding, humanities are being pared. In September, for example, Edinboro University of Pennsylvania announced that it was closing its sparsely populated degree programs in German, philosophy, and world languages and culture.

At elite universities, such departments are safe but wary. Harvard had a 20 percent decline in humanities majors over the last decade, a recent report found, and most students who say they intend to major in humanities end up in other fields. So the university is looking to reshape its first-year humanities courses to sustain student interest.

相対立しているのは、「文系vs.理系」ではありません。日本とアメリカでは大学の学部構成がちがいますが、この記事で対立しているのは「科学的ではない学問vs.科学的な学問」です。社会科学系の学部、例えば、経済学(Economics)、心理学(Psychology)、社会学(Sociology)、政治学(Political Science)、文化人類学(Anthropology)は「文系」に属しますが、アメリカでは「科学的」として扱われているので、この記事では凋落している学問と見なされていません。例えば、以下の文章を見てください。

Both inside the humanities and outside, people feel that the intellectual firepower in the universities is in the sciences, that the important issues that people of all sorts care about, like inequality and climate change, are being addressed not in the English departments,” said Andrew Delbanco, a Columbia University professor who writes about higher education.

inequalityEnglish departmentsでは取り上げられないという記述がありますが、inequality、つまり「不平等」について分析する学部は社会科学系、とくに社会学部です。「理系」の学部ではありません。

The future of the humanities has been a hot topic this year, both in academia and the high-culture media. Some commentators sounded the alarm based on federal data showing that nationally, the percentage of humanities majors hovers around 7 percent — half the 14 percent share in 1970. As others quickly pointed out, that decline occurred between 1970, the high point, and 1985, not in recent years.

humanitiesの専攻者の割合は1970年には14%だったのが、今は7%だそうです。40年前も7人に1人しかhumanitiesを専攻していなかったわけです。

I live in Seattle, surrounded by Amazon and Google and Microsoft,” said Ms. Roberts, a history buff. “One of the best things about the program, that made us all breathe a sigh of relief, was being in an environment where no one said: “Oh, you’re interested in humanities? You’ll never get a job.”

わたしが日本の大学に入学した頃は、「男はぜったい文学部に入学するな。就職で困る」と高校の先生に指導されたものです。日本では昔から文学部を専攻すると就職に困ります。先取りしているのは日本の方です。

humanitiesを「文系」や「文系学科」と訳してはいけません。Wikipediaに説明されているように、humanitiesとはacademic disciplines that study human culture, using methods that are primarily critical, or speculative, and have a significant historical element—as distinguished from the mainly empirical approaches of the natural sciencesのことを指します。つまり「自然科学の実証的アプローチ」を用いる社会科学はthe humanitiesに含まれません。

WikipediaHumanities in the United Statesも見てみましょう。

Humanities in the United States refers to the study of humanities disciplines, such as literature, history, language, performing and visual arts or philosophy, in the United States of America. 

ここに登場するhumanitiesの学問分野は文学、歴史、言語、芸術、哲学ですが、記事にも出てくるスタンフォード大学のサイトでも似たような説明がありました。

What are the humanities?
The humanities can be described as the study of the myriad ways in which people, from every period of history and from every corner of the globe, process and document the human experience. Since humans have been able, we have used philosophy, literature, religion, art, music, history and language to understand and record our world. These modes of expression have become some of the subjects that traditionally fall under the humanities umbrella. Knowledge of these records of human experience gives us the opportunity to feel a sense of connection to those who have come before us, as well as to our contemporaries.

同ページには
There are fifteen humanities departments at Stanford. They are all within the School of Humanities and Sciences.
と書かれてあります。以下の学部がhumanities departmentsです。日本で言う「文学系」の学部ですよね。

美術と芸術史 (Art & Art History)
古典 (Classics)
シアター・アンド・パフォーマンス研究 (Theater & Performance Studies)
東アジアの言語と文化 (East Asian Languages and Cultures)
英語学 (English)
歴史学 (History)
言語学 (Linguistics)
音楽 (Music)
哲学 (Philosophy)
宗教研究 (Religious Studies)
文学・文化・言語部門 (Division of Literatures, Cultures & Languages)

日本で「文系」の中に含まれる学部の大半はこの中には含まれません。例えば、
人類学 Anthropology
経済学 Economics
政治学 Political Science
社会学 Sociology
心理学 Psychology
5大社会科学系学部や、
教育学 Education
法学 Law
ビジネス Business
といった実学系学部、
地理学 Geography
国際関係学 International Relations
都市研究学 Urban Studies
ら学際系学部はthe Humanitiesに含まれません。

the Humanitiesを「文系」、「文系学科」と訳するのは明らかに間違いなわけです。アメリカの大学で落ち目なのは「文系」ではなくて「文学部系」の学部です。「文学部系」であって「文学部」ではないことにも注意してください。日本の大学の文学部にはアメリカの大学のthe Humanitiesに含まれない学問分野の学科があります。例えば、アメリカでは心理学は科学的な学問として確立していますが、多くの日本の大学では心理学科は文学部に属します。

要するに、humanitiesの適訳は日本語にはないって事です。「人文学」と訳しても、日本の大学では科学的な「心理学」が人文学部に属したりするので、どうしようもないって感じです。

日本の大学の学部構成はアメリカの大学とまったく異なる

とにかく、このことを肝に銘じておきましょう。

1月 19, 2014 · Pukuro · No Comments
Posted in: ■英単語豆知識

Leave a Reply