耳をすませば─⑬ラストシーン

Pocket

[雫が早朝に窓を開けて外を見ると、そこには聖司の姿が…]
雫「う、うそ・・・。」
Seiji?

雫「ま、待ってて・・・。」
Yeah. Just a second.

聖司「奇跡だ!本当に会えた!」
I can’t believe this. You were actually awake.
awake=not sleeping。ここでのawakeは動詞ではなく形容詞であることに注意。

雫「ゆ、夢じゃないよね。」
This isn’t a dream, is it?

聖司「飛行機を1日早くしたんだ。乗れよ。あっ、ちょい待ち。それじゃ寒いぞ。」
No. I came back from Italy a day early. Get on. Oh, wait a minute. You’ll be cold like that.
a day early=予定より1日早く; get on a bicycle=自転車に乗る

聖司「さあ、乗った。」
OK, hop on.
hop on=飛び乗る

雫「あたし、コートとってくる。」
You’ll be cold. I’ll get a jacket.
コートがジャケットに変わっています。

聖司「時間がないんだ。さあ乗って。」
There’s not enough time. Come on. Let’s go.

聖司「しっかりつかまってろ。」
All right, hold on tight now.
hold on tight=しっかりつかまる

4te

聖司「雫に早く会いたくてさ。何度も心の中で呼んだんだ!雫ーーーって!そしたらさぁ、本当に雫が顔出すんだもん。すごいよ、オレたち!!」
I wanted to see you as soon as I got home, so I stood outside your window hoping you’d look outside and see me. Suddenly you were standing there. I couldn’t believe my eyes. We must be meant for each other, Shizuku.
as soon asは「~するとすぐに」という意味で覚えている人が多いでしょうが、「~すると同時に」という意味でも使われます。be meant for each other=最高のカップルだ。聖司のセリフが英語版ではかなり意訳されていますね。

雫「・・・あたしも会いたかった・・・。まだ夢みたい・・・。」
I still can’t believe I’m not dreaming. Who cares? This is a great dream.

雫「クレモーナはどうだった?」
How did things go in Italy?
go=happen or develop in a particular way

聖司「見ると聞くとは大違いさ。でもオレはやるよ。わぁ、明るくなってきたな・・・。」
My master said I’m not great yet, but I could be, so I’ve decided to finish high school first, then I’ll go back to Cremona.
英語セリフでは、日本の高校を卒業して、その後にクレモーナに戻るという意味に変わっています。

雫「降りようか?」
Should I get off?
get off=降りる

聖司「大丈夫だ。おまえを乗せて・・・坂道のぼるって・・・決めたんだ!」
No. Stay on. I decided I was going to ride up this steep hill carrying you with me.
stay on=今の状態のままでいる; steep hill=急な坂

雫「そんなのずるい!!お荷物だけなんて、やだ!あたしだって役に立ちたいんだから!」
Who said you could decide that? I don’t want to be just a burden for you. Oh. If I’m going with you I’m going to help you.
burden=負担、重荷

聖司「わかった、たのむ!もう少しだ。」
All right, go ahead and help. Just a bit further.
go ahead=(相手を促して)さあどうぞ、やれっ

聖司「雫ーっ、早く乗れーっ!」
Shizuku, hurry up! Get on!
get on=乗る

聖司「間にあった・・・。」
Ah, just in time.
just in time=ぎりぎり間に合った

雫「わぁーーー・・・。」
Wow.

聖司「持とうか?」
Need a hand?

雫「平気。」
I’m fine.

雫「すごーい、朝もやでまるで海みたい。」
Amazing. With all that mist, it looks like the ocean.
mist=霞、もや。mistが濃くなるとfogになります。

聖司「ここ、オレの秘密の場所なんだ。もうじきだぞ。これを雫に見せたかったんだ。おじいちゃんから雫のこと聞いてさ。オレ、何も応援しなかったから。自分のことばかり考えてて。」
Yeah. This is where I come to get inspired. You’ll see in a second. I wanted to show this to you. It’s beautiful, isn’t it? Grandpa told me about the amazing writing you’ve been doing. I feel bad that I wasn’t here to encourage you. I was just off thinking about myself.
inspired=触発を受ける; amazing=extremely suprising; encourage=~を励ます

雫「ううん、聖司がいたからがんばれたの・・・。あたし、背伸びしてよかった。自分のこと、前より少しわかったから・・・。あたし、もっと勉強する。だから、高校へも行こうって決めたの。」
Mm-mmm. You’re the one who inspired me, Seiji. I’m glad I pushed myself. I know myself a little better now. I realized I need a lot more schooling, so I don’t mind doing what it takes to get into a good high school.
inspire=~を元気づける; push oneself=自分を駆り立てる; realize=~を悟る; I don’t mind …ing=~してもかまわない

聖司「雫、あのさ・・・。オレ・・・、今すぐってわけにはいかないけど、オレと結婚してくれないか?」
Shizuku. I’ve been thinking. It’s that… I know this might sound really weird to you, but could you see us getting married someday?
受験英語では日常会話でよく使われるネガティブな意味合いをもつ単語があまり出てきません。たとえばアメリカのドラマを見ていると、weirdやpatheticといった単語がしょっちゅう出てきますが、ほとんどの大学受験生はその意味を知りません。sound weird=奇妙に聞こえる。see us getting…のseeは知覚動詞です。someday=いつか

雫「・・・・・!?」
Mm-hmm.

聖司「オレ、きっと一人前のバイオリン作りになるから。そしたら・・・。」
I promise I’ll be a professional violin maker and you can be a professional writer.
「そしたら(結婚しよう)」が英語版のセリフでは変わっていますね。

雫「うん・・・。」
Mm-hmm.

聖司「ほんとか?」
Does this sound corny?
corny=too silly。cornyという単語は英語版『耳をすませば』のキーワードというか、とにかく何度もこの単語が出てきます。

雫「うれしい!そうなれたらいいなって思ってた。」
It’s a little corny, but you’re a violin maker, not a writer.
英語版ではラストのセリフが変わっています。オリジナルでは聖司は雫に一人前のバイオリンづくりになったら結婚しようとプロポーズしたのに、英語版では、おれはプロのバイオリン作りになるから、お前はプロの作家になれよ、と聖司が言い、雫はそれに対し、Mm-hmmと返答しています。

聖司「そうかぁ!やったぁー!」
That’s true. This is great!

雫「待って・・・、風冷たい。」
Come here. It’s getting cold.

聖司「雫!大好きだ!!」
Shizuku, I love you!

fvs

9月 14, 2014 · Pukuro · No Comments
Posted in: ・耳をすませば

Leave a Reply