Archive for the ‘レーシック’ Category

本当は怖いレーシックドライアイ

  ドライアイ程度? どうもドライアイの怖さをわかっていない人が多いようです。     レーシック手術後、苛酷なドライアイに苦しんでいる人は多いようです。朝日新聞記者の抜井規泰さんはこう述べ […]

2月 2, 2018 · Pukuro · No Comments
Posted in: レーシック

レーシックして老眼になる人たち: 加藤浩次に川島なお美に松本伊代に水道橋博士

◆加藤浩次さんのレーシック失敗騒動とレーシック老眼のメカニズム 加藤浩次さんは9年近く前にハリセンボンの近藤春奈に勧められて、神戸神奈川アイクリニックの前身の神戸クリニックでレーシック手術を受けます。特に話題にもなりませ […]

10月 18, 2017 · Pukuro · No Comments
Posted in: レーシック

ヘルスケア大学がレーシックの推奨サイトになっているらしい

DeNAが運営する医療系サイトのWELQ(ウェルク)の医療記事が不正確であったり、著作権を無視していたことが問題となり、昨年12月に守安功DeNA社長が謝罪会見を行い、WELQは閉鎖されました。   「第2のW […]

6月 2, 2017 · Pukuro · No Comments
Posted in: レーシック

レーシックビジネスの崩壊: ③2013年の転換点─本田圭佑と三谷英弘

レーシックビジネスのXデーは2013年12月4日に訪れます。その日、消費者庁は記者会見を行い、レーシック手術を安易に受けないように注意喚起します。この消費者庁の「介入」はレーシック業者に甚大な被害を与えます。安心レーシッ […]

5月 12, 2017 · Pukuro · No Comments
Posted in: レーシック

レーシックビジネスの崩壊: ②2012年以前─レーシックビジネスの隆盛

「医師がお金儲けを考えることは不浄なことだと考える人たちも多くいると思われるが、皆さんがこれからLASIKを始めようと考えているのであれば、まず最初に学ばなければいけないことは、LASIKはビジネスだという認識である。」 […]

12月 23, 2016 · Pukuro · No Comments
Posted in: レーシック

レーシックビジネスの崩壊: ①レーシックという医療ビジネス

「近眼はもともと病気ではないと私は思っています。病気でないものに手術をして感染症をおこしたりして視力が落ちたりするのは由々しきことで、一例たりとも起こってはいけないのです。成功率90何%といっている人もいますが、病気でな […]

9月 16, 2016 · Pukuro · No Comments
Posted in: レーシック

レーシック対応医療機関一覧(2016年)

2013年12月4日に消費者庁がレーシック手術を安易に受けないように注意喚起して以来、レーシック手術を受ける人が激減しているそうです。 レーシック手術を安易に受けることは避け、リスクの説明を十分受けましょう!-希望した視 […]

7月 22, 2016 · Pukuro · No Comments
Posted in: レーシック